栃木SCのことをより考えるブログ

主に栃木SCの試合分析(レビュー)をします。

【5バックについて】J2 第29節 栃木SC vs ファジアーノ岡山

難敵岡山に勝利して3連勝!粘り強い守備で岡山の攻撃を跳ね返し、なんとか虎の子の一点を守り切りました。前節は不安定さの見えたディフェンス面でしたが、2試合ぶりにクリーンシートも達成。特にキャプテン柳は攻守にわたって大車輪の活躍でしたね。 本来な…

【ハイラインを巡る駆け引き】J2 第28節 栃木SC vs レノファ山口FC

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-1-1] 17位 前節は愛媛とのアウェイゲームを制して12試合ぶりの勝利をあげた栃木。長い長いトンネルを抜け出した次は約4ヶ月ぶりのホーム勝利を目指す。前節とスタメンは変えず、ベンチには三國と出場停止明けの松本が入…

【一歩踏み出す】J2 第27節 栃木SC vs 愛媛FC

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-1-1] 19位 前節は群馬との北関東ダービーに敗れた栃木。ミッドウィーク開催のため中3日、そして遠方アウェイという厳しいコンディションで迎える今節だが、引き続き落とせない試合が続く。スタメン変更は3人。有馬は11試…

【痛恨過ぎる力負け】J2 第25節 栃木SC vs ザスパクサツ群馬

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-2] 19位 前節ヴェルディ戦は2点のビハインドを追い付く粘りを見せた栃木。勝ちなしは継続となったが栃木らしさを発揮する意地を見せた。中3日で迎える今節は良い感触を続けるべくスタメンに変更はなし。ベンチは小野寺、…

【進歩とあと一歩のもどかしさ】J2 第26節 栃木SC vs 東京ヴェルディ

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-2] 17位 前節群馬戦が延期になったことで中11日で迎えることとなった今節。延期の代替として組まれた慶應義塾大とのTRMでは、試合勘を維持しつつ多くのメンバーや組み合わせを試すことができた。前々節相模原戦からの変…

【ストロングを生かすために】J2 第23節 栃木SC vs ヴァンフォーレ甲府

スターティングメンバー 栃木SC [4-2-3-1] 17位 前節新潟戦はプレッシングが機能せずあれよあれよと失点を重ねてしまった栃木。7試合勝ちなし、5試合連続失点中と守備の改善は急務である。夏のウインドーで獲得した豊田、黒崎がさっそく先発となり、矢野は右…

【次に繋げてこその勝ち点】J2 第17節 栃木SC vs 京都サンガF.C.

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-2] 16位 前節は群馬との北関東ダービーに引き分け、連勝とはならなかった栃木。京都を迎える今節はホームでの連勝を狙う。最前線には有馬に変わって矢野が4試合ぶりにスタメン復帰。クリーンシートを続けるDFラインは3試…

【強気の姿勢がもたらしたもの】J2 第15節 栃木SC vs 松本山雅FC

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-2] 17位 ホームの栃木はここ8試合勝ちなし、降格圏が勝ち点3差に迫るなど厳しい状況が続いている。特にここ6試合で13失点の守備面が大きく尾を引いており、ホームに戻った今節は立て直しを図る一戦となる。金曜日の加入…

【新たな栃木らしさも見えた惜敗】J2 第11節 栃木SC vs ジュビロ磐田

スターティングメンバー 栃木SC [4-4-2] 10位 前節は好調金沢を相手に追い付いての引き分けに持ち込んだ栃木。4試合連続でドローが続いているが、先制されても追い付く渋とさを見せることはできている。前節からのスタメンの変更はなし。松本と古巣対戦の上…

【辿り着いたスタート地点】J2 第4節 栃木SC vs モンテディオ山形

スターティングメンバー 栃木SC [4-2-3-1] 22位 前節はアウェイで甲府に1-2で敗れた栃木。チームとして最初の得点が生まれたものの、開幕3連敗でついに単独最下位となってしまった。スタメンの変更は3人。岡、吉田、菊池に変わって川田、面矢、森がスタメン…

【対策を越えるためには】J2 第3節 栃木SC vs ヴァンフォーレ甲府

スターティングメンバー 栃木SC [4-2-3-1] 21位 ノーゴールでの開幕2連敗と厳しい船出となった栃木。前節から川田、上田、植田、森に変わって岡、大島、佐藤、ジュニーニョがスタメンに入った。ここまではスタメンの組み合わせに試行錯誤しており、チームと…

【漂うもの足りなさ】J2 第2節 栃木SC vs ブラウブリッツ秋田

スターティングメンバー 栃木SC [4-2-3-1] 昨季10位 岡山との開幕戦に敗れた栃木はスタメンを4人変更。面矢、佐藤、松岡、畑に変わって吉田、西谷、植田、矢野が入った。右SB吉田は今季初出場、右SH植田はプロデビュー戦。かつて秋田の下部組織に在籍してい…

【良くも悪くも継続路線】J2 第1節 栃木SC vs ファジアーノ岡山

はじめに 2020シーズンは過去最高の順位にあとわずかに迫ろうという10位でフィニッシュした栃木SC。一昨年からの躍進を印象づけたことで多くの主力が旅立っていったが、強気の姿勢は今年も変わらずだ。目標は「一桁順位と勝ち点60」。トレーニングマッチも含…

栃木SCの2020シーズンを振り返る(選手別レビュー MF&FW編)

「GK&DF編」はこちらから! MF 5 岩間 雄大 32試合/1979分/1得点/0アシスト 怪我に苦しんだ昨季とは見違えるように今季は怪我なくフルシーズンをやり切った。栃木の守備戦術ではボランチに広い範囲をカバーする豊富な運動量を求められるが、他のどのボラ…

栃木SCの2020シーズンを振り返る(選手別レビュー GK&DF編)

あけましておめでとうございます。2021年もどうぞよろしくお願いします。今年も相変わらず細々とブログを続けていきますのでぜひお付き合いいただければと思います。 昨年は栃木SCに限らずサッカー界にとって激動の一年となりました。前代未聞のリーグ戦中断…

【悔しさと期待の入り交じったファイナル】J2 第42節 栃木SC vs ジュビロ磐田(●1-2)

はじめに 前節千葉戦はカンセキスタジアムとちぎでの初陣を勝利で飾った栃木。順位は9位に浮上し、最終節を前に過去最高の8位以上を射程圏内に捉えた。今節ホームに迎えるのはジュビロ磐田。個の能力で上回る相手に組織力で対抗できるか。そして闘将菅和範の…

【記録を刻んだ初陣】J2 第41節 栃木SC vs ジェフユナイテッド千葉(〇1-0)

はじめに 前節金沢戦は立ち上がりに失点を許したものの、直後に田代のヘディング弾で追い付き1-1のドロー。苦しい展開を耐え抜き、負けなしを5試合に伸ばした。今節迎えるのはジェフユナイテッド千葉。新たなホームスタジアムの初陣を飾れるか、大事な一戦で…

【勝ち点1の捉え方】J2 第40節 栃木SC vs ツエーゲン金沢(△1-1)

はじめに 前節群馬戦は2-2のドロー。前々節の新潟戦に続き、2試合連続で終了間際の失点により白星を逃す悔しい結果となった。今節の対戦相手はツエーゲン金沢。栃木にとっては未だに勝利したことのない難敵なだけに、初勝利を飾りたい一戦となる。 スターテ…

【贅沢な悩み】J2 第39節 栃木SC vs ザスパクサツ群馬(△2-2)

はじめに 前節新潟戦は2-2のドロー。今季初の3連勝とはならなかったものの、上位相手のアウェイゲームで逆転に持ち込むなど攻撃面の迫力を見せた。5連戦のラストは北関東ダービー、群馬との対戦。本拠地グリスタでの今季ラストマッチで地力を見せたい一戦と…

【対栃木な選手たち】#J2ドラフト会議2020 振り返り

はじめに 有難いことに今回もお誘いいただきJ2ドラフト会議2020に参加させていただきました。運営の皆さん、参加者の皆さん、ツイッターやツイキャスをご覧いただいた皆さん、3時間超に渡る長丁場でしたが、ありがとうございました。J2の人として何とか今年…

【積み重ねと積み残し】J2 第38節 栃木SC vs アルビレックス新潟(△2-2)

はじめに 前節山口戦は2-0で勝利。岡山戦から続く複数得点での勝利に加えて、4試合ぶりのクリーンシートを達成した。今節はアウェイに乗り込んでの新潟戦。僅差で上位につける相手に追い付くことができるか。今季初の3連勝をかけた一戦となる。 スターティン…

【鮮やかな先行逃げ切りとそれを仕上げた強心臓】J2 第37節 栃木SC vs レノファ山口FC(〇2-0)

はじめに 前節岡山戦は激しい撃ち合いの末、3-2で逆転勝利を収めた栃木。連敗を3で止め、勝敗を五分に戻した。今節ホームに迎えるのはレノファ山口FC。山口は現在5連敗、9試合勝ちなしで最下位に沈んでいるが油断は禁物である。再浮上の足がかりにすべく、ぜ…

【隙を見つけて交代策で加速】J2 第36節 栃木SC vs ファジアーノ岡山(〇3-2)

はじめに 前節は水戸とのダービーに敗れ、3連敗となった栃木。連敗中にあげた得点はPKの一つのみと、攻撃面での決定力不足が尾を引いている。今節の対戦相手はファジアーノ岡山。岡山も3戦勝ちなしと元気はないが、本拠地での今季最終戦とあって勝利に拘って…

【屈辱を糧に】J2 第35節 栃木SC vs 水戸ホーリーホック(●1-3)

はじめに 前節は北九州に0-1で敗戦。後半立ち上がりに喫した失点を跳ね返すことができず、これで上位相手に2連敗となった。最後の5連戦の初戦となる今節は北関東ダービー、水戸をホームに迎える。水戸は前節京都戦で逆転勝利を収めており、調子は上々な印象…

【少しずつ足りないクオリティ】J2 第34節 栃木SC vs ギラヴァンツ北九州(●0-1)

はじめに 前節は徳島に0-2で敗戦。最後まで強気の姿勢を貫いたものの、かえって首位との差を痛感する試合となった。アウェイ連戦となる今節は北九州と対戦。後半戦は好不調の波が大きい北九州だが、前節愛媛戦は3得点で快勝。栃木にとっては終盤戦に向けて上…

【貫いたからこそ痛感した差】J2 第33節 栃木SC vs 徳島ヴォルティス(●0-2)

はじめに 前節京都戦は明本の虎の子の一点を死守し、3試合ぶりに勝利を収めた栃木。6試合負けなし、4試合連続クリーンシートと好調を維持して首位徳島に挑む。自慢のプレッシングが鳴りを潜めた前回対戦のリベンジをかけた一戦となる。 スターティングメンバ…

【虎の子の一点を死守した意味】J2 第32節 栃木SC vs 京都サンガF.C.(〇1-0)

はじめに 前節、前々節とスコアレスドローが続いている栃木。ここ5試合をわずか2失点に抑えるなど守備面の好調が際立つだけに、勝ち点をもたらすゴールに期待したいところ。今節の対戦相手は京都。今季最多の3失点&唯一逆転負けを喫した前回対戦のリベンジ…

【良い時間帯をものにする力】J2 第31節 栃木SC vs 松本山雅FC(△0-0)

はじめに 前節は甲府と対戦しスコアレスドロー。守備の堅さはいつもどおりながら攻撃面での迫力を欠き、初の3連勝を飾ることはできなかった。5連戦の2試合目は松本山雅との対戦となる。順位こそ下位に沈んでいるが、北九州、山口に連勝し調子は上向きの印象…

【さらに積み重ねていくには】J2 第30節 栃木SC vs ヴァンフォーレ甲府(△0-0)

はじめに 前節愛媛戦は森の2試合連続ゴールにより1-0で勝利した栃木。順位は9位まで浮上し、今節は初の3連勝をかけてヴァンフォーレ甲府をホームに迎える。前節スーパーアシストを記録したオビがマリノスに復帰、明本が負傷離脱とチームの屋台骨が不在となる…

【右肩上がりな締めくくり】J2 第29節 栃木SC vs 愛媛FC(〇1-0)

はじめに 前節は琉球相手に4発快勝。榊、森はともに2ゴールを決め、黒崎は圧巻の3アシストを記録した。今節の対戦相手は愛媛FC。現在4連敗中、その間14失点など守備面で問題を抱えている。栃木としては、東京V戦、琉球戦で得た良い感触を同系統の愛媛にも発…